コライト

その他

東日本大震災ボランティアプロジェクト長岡

東日本大震災の被災地へメッセージを届けたり、チャリティうちわ作成で集まった寄付金を被災地へ寄付したりと長岡からできる支援を継続的に行ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年は、5月26日に「復幸応援マルシェ」として、アオーレ長岡でイベントを行いました。

東日本大震災応援歌「花は咲く」を合唱を行ったり、東日本や長野県僕部の被災地の特産品の販売を行ったり、カフェで交流したり…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、被災地では中古のタオルなどで手芸を作り、販売する活動が行われているので、その材料となるような家に眠っている古着や中古タオルなどを収集し、被災地に送りました。

中越大震災を経験した長岡市民として時間が経過しても「忘れていないよ」というメッセージを届けたいと思っています。

団体情報

団体名

東日本大震災ボランティアプロジェクト長岡

ミッション

同じ大震災被災地長岡の市民として、東日本大震災被災地の応援をしていくためwin-win作戦の手法で「継続できる応援」をめざしています。

活動内容

これまでに、協賛者の方々の協賛により、チャリティうちわ、ドライポロ、長岡花火カレンダー等の商品を企画販売し金額にして136万円のお金をバックアップセンターを通じチャリティしてきています。毎年暮れに、被災地に「長岡花火カレンダー」を贈りお喜びいただいています。

活動分野 その他 |
設立年月日

平成23年3月

代表者

小森 幸子

所在地

長岡市学校町

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ