コライト

地域づくり

RUN伴 新潟中越エリア長岡

私たちは、「誰もが暮らしやすい地域 長岡」を創ることを目指して、RUN伴という活動を通して集まった有志の仲間で、認知症の人達に関わる仕事をしている方が多くいます。「誰もが暮らしやすい地域 長岡」の為には、様々な分野・地域の皆様の協力が必要です。皆さんと一緒に創っていきたいと思います。よろしくお願いします。

団体情報

団体名

RUN伴 新潟中越エリア長岡

ミッション

NPO法人認知症フレンドシップクラブと各県実行委員会が主催するRUN TOMO(RUN伴)は、「認知症の人と一緒に、誰もが暮らしやすい地域を創る」ことを目指して、認知症の方や家族、支援者、一般の人がタスキリレーを行う活動です。タスキをつなぐという「非日常な」体験・出会い・気づきから、認知症の人と一笑に誰もが暮らしやすい地域づくりを対案し、それぞれの「日常」が変わっていく箏を目指しています。長岡市においても、このような活動を通して認知症について関心を持ってもらったり、誰もが暮らしやすい地域づくりに関心を向けてもらったりする機会になればよいと思っています。またこのような活動を知ってもらうことにより、自分や家族が認知症になったときに心の負担が軽くなればよいと思います。

活動内容

・2011年RUN TOMO 初開催
・2015年RUN TOMO 新潟初開催(長岡実施有り)
 ※2015年~長岡開催(年1回)

活動分野 地域づくり |
設立年月日

2018年4月

代表者

佐藤 主一

所在地

長岡市

ホームページ https://www.facebook.com/Runtomo
備考

<できます>

・認知症や認知症の人についての分野を中心に、誰もが暮らしやすい地域を創ることについて、一緒に考えることができます。

<協力してほしいこと>

・毎年行われるRUN TOMOへの参加

・長岡で実施されるタスキリレーの応援

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ