コライト

更新日:2015年09月03日
イベント告知

終了
9/23(祝)長岡出身 五藤利弘監督短編映画上映会 ~故郷への道を教えて~

ながおか市民協働フェスタ’15の参加企画としてアオーレ長岡 シアターにて

長岡出身・五藤利弘監督の短編映画5本を入場無料で連続上映。

栃尾ロケ映画の代表作『モノクロームの少女』『ゆめのかよいじ』に先駆けた最初の栃尾ロケ映画『想い出はモノクローム』(音楽は三島出身のシュガーフィールズこと原朋信さん)

十日町ロケ映画で岩尾望さん、あべこうじさん等、華やかな吉本芸人が出演し、マドンナ役に可憐すぎる石橋杏奈さん、そして音楽・主題歌はご存じ長岡出身スネオヘアーという豪華なラブコメディ『雪の中のしろうさぎ』

さらに富士・河口湖映画祭シナリオコンクールグランプリ受賞作を富士山の麓で映画化した『鐘楼のふたり』『ジョフクの恋』『『ブーケ ~a bounquet~』といづれもみどころの多い粒ぞろいの短編映画を上映します。

コメディからヒューマンドラマまで抒情豊かに幅広く演出する五藤監督作品が集まる貴重な機会であるとともに、観ていただき長岡出身の五藤監督をみなさんから応援してほしいという思いで企画しました。

入場無料なのでぜひ足を運んでください。

当日はもちろん五藤監督もお越しくださるほかバックスクリーンもトークに参加します。

 

 

 

 

 

イベント概要

イベント名

長岡出身 五藤利弘監督短編映画上映会 ~故郷への道を教えて~

日程

9月23日(水・祝)

時間
場所

アオーレ長岡 シアター

主催者
内容

予告編 https://www.youtube.com/watch?v=A3FIe3gSN1I&feature=youtu.be

11:00~ 『ジョフクの恋』(42分) 2013年
JOHUKUsub16_convert_20150902133619.jpg
監督 五藤利弘 脚本 松永良平
出演:趣里、百瀬朔、伊嵜充則、他 
*高校1年生の福山俊一。彼は親友の安達一郎に誘われ演劇部に入部する。ある日、弓月は演劇部顧問の羽根田に呼ばれて富士山麓に伝わる徐福伝説について調べるように言われて…。
黒澤明監督の大ファンである五藤監督にとって「夢」「八月の狂詩曲」とクロサワ映画の俳優、伊嵜充則の出演は念願が叶ったもの。
富士山・河口湖映画祭シナリオコンクールグランプリ作品。

12:00~ 五藤利弘監督舞台挨拶

12:10~ 『鐘楼のふたり』(42分) 2012年
sub11+shourou_convert_20150902133909.jpg
監督:五藤利弘/脚本:吉田忠史
出演:佐久間麻由、佐藤貴広、モロ師岡、他 
*関係が冷え切ったカップルが、別れるために富士河口湖町へ旅行に出掛ける。旅先で出会った人を通じて、2人の大切さを再認識するまでの気持ちの変化を描く。
富士山・河口湖映画祭シナリオコンクールグランプリ作品を五藤監督が演出した最初の作品で「モノクロームの少女」に続き名優 モロ師岡が出演。

13:00~ 『ブーケ ~a bounquet~』(40分) 2014年
sub16_convert_20150902134032.jpg
監督:五藤利弘/脚本:西史夏
出演:円城寺あや、右手愛美、緒形幹太、他 
*両親を亡くしためいと、彼女を育ててきた女性の絆を描いた作品。子どもがいる男性との結婚を決めためいと女性が衝突しながらも、お互いの間には強い絆があることを再確認していく。富士山・河口湖映画祭シナリオコンクールグランプリ作品。
音楽 谷川賢作 / 衣装提供 アークベル

13:55~ 『想い出はモノクローム』栃尾ロケ映画(20分) 2008年
20080810190256_convert_20150902134221.jpg
監督・脚本:五藤利弘
出演:藤田彩子、青地 洋、他 撮影 芦澤明子 / 音楽 原朋信
*栃尾の木造校舎。高校で美術の臨時教師をしている諸橋に淡い想い抱く生徒の小百合は卒業を控え友人に後押しされて想いを伝えようとする。しかし諸橋は少女のモノクローム写真を見つめていた… 
「モノクロームの少女」「ゆめのかよいじ」と続く五藤監督、芦澤明子撮影監督の栃尾ロケ映画最初の作品。

14:15~ 五藤利弘監督×バックスクリーントーク

14:30~ 『雪の中のしろうさぎ』十日町ロケ映画 (32分) 2011年
髮ェ縺ョ荳ュ縺ョ逋ス縺・&縺酸convert_20150902134409
監督・脚本:五藤利弘  撮影 三本木久城
出演:岩尾望、石橋杏奈、あべこうじ、ノンスモーキン 他 / 音楽 スネオヘアー
*雪深い十日町に招かれた世界的芸術家“山田太郎”を巡っての大騒動と淡い恋を描くラブコメディ。
五藤監督が“寅さん”へのオマージュを捧げたような好編。
「ゆめのかよいじ」に続いてマドンナ・石橋杏奈の可憐な魅力に音楽・主題歌を長岡出身スネオヘアーが手掛けるなど見どころ多数。

五藤利弘 映画監督 長岡出身
長編映画監督作 『モノクロームの少女』『ゆめのかよいじ』『フェルメールの憂鬱』『花蓮』『スターティング・オーバー』『愛こそはすべて』最新作は『ゆめはるか』
今回の特集上映では抒情的な故郷への思いと淡いノスタルジーが融合され五藤監督作の原点とも言える『想い出はモノクローム』はじめコメディからヒューマンドラマまで幅広く手掛ける五藤監督作をこの機に特別に集めました。
長岡から全国で映画つくりに邁進する五藤利弘監督をみなさんで応援いただきたいと思い企画します。

*11時40分よりアリーナのステージにて五藤監督とバックスクリーンのトークもあります。

ながおか市民活動フェスタ’15企画
https://www.facebook.com/nagaoka.festa?fref=ts

参加費

無料

申込締切

なし

お問い合わせ先

長岡アジア映画祭実行委員会!

電話09045204222

e-mail nagaokatsukurukai@gmail.com

備考

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/

あなたの団体も告知してみませんか?

ご登録いただくとイベントの告知や、協力者募集、寄付金募集、アイデア募集など
様々なことができます。ご希望の団体はこちらからお問い合わせください。

シェアする

フォローする

ページの先頭へ