コライト

地域づくり社会福祉

みんなの認知症予防ゲーム(あおーねの会)

「あおーねの会」は認知症予防ゲーム「スリーA方式」①あかるく②あたまを使って③あきらめないを基に展開された脳活性ゲームの教室です。誰でも安心して参加でき、みんながみんなを受入許容して共に明るく生きる“共生社会”を目指す市民活動団体です。

団体情報

団体名

みんなの認知症予防ゲーム(あおーねの会)

ミッション

「みんなの認知症予防ゲーム」(あおーねの会)は、子どもから大人・高齢者の方までレベル混在の状態でも楽しめる脳活ゲームを提供します。

「紙芝居」を使って、認知症の正しい理解と予防をわかりやすく伝え、認知症の偏見をなくすための活動を行います。

活動内容

「認知症予防ゲーム」ケアハウス西長岡、サクラーレ福住(各月1回)
各コミセンやお茶の間サロンなどでも随時開催

活動分野 地域づくり | 社会福祉 |
設立年月日

平成30年10月

代表者

木村千枝子

所在地

長岡市大島新町

お問い合わせ先

代表:木村千枝子(090-1035-4395)

mail:warai-happysan219@docomo.ne.jp

備考

<できます>

・地域の茶の間やサロンなどへの出前(有償)
・認知症予防講座(地域づくり)(有償)

(協力してほしいこと>

・毎月2カ所で行っている教室でのお手伝い、ボランティア
・「認知症予防ゲーム」に興味があり、リーダーとして一緒に活動したい方

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ