コライト

自然環境その他

NPO法人建築・住教育研究会 -10分の1組立住宅模型を使った

本法人は、小中高校生を対象に建築の耐震化の仕組みや省エネの方法を体験的に理解し、その知識を一生持ち続けられるような教育方法を研究として領域横断型、アクティブラーニング、可視化をキーワードに実践し、それに伴う事業を行うことを目的とします。
2008年からはじめ2018年科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(理解増進部門)を受賞。2019年から本法人が主体となり普及に努めます。

団体情報

団体名

NPO法人建築・住教育研究会 -10分の1組立住宅模型を使った

ミッション

この法人は、小学生・中学生・高校生を対象にし、建築の耐震化の仕組みや省エネの方法を体験的に理解し、その知識を一生持ち続けられることのできるような教育方法を研究として領域横断型、アクティブラーニング、可視化をキーワードに実践し、それに伴う事業を行うことを目的とします。

活動内容

1)小中学生を対象に建築講座
・長岡市内の3中学校に建築講座(5月~11月)
 小国中学校 9回、山古志中学校 1回、北中学校 2回
・わくわく科学フェスティバル(三条市、8月)
・まちなかキャンパス長岡 3回(8月)
2)研究発表
・日本建築学会、北陸地域の活性化にて研究成果を発表

活動分野 自然環境 | その他 |
設立年月日

2019年3月

代表者

後藤哲男

所在地

長岡市渡里町

お問い合わせ先

〒940-0075 長岡市渡里町4-16 ひぐまビル1階

担当:広川智子

mail:hhirokawa6@gmail.com

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ