コライト

日付:2021年02月15日
活動レポート NPO法人市民協働ネットワーク長岡

【開催報告】誰かの夢を、みんなで叶える夜! 夢の種のも〜れ!!2020

 

1月22日(金)に、NPO法人市民協働ネットワーク長岡主催「誰かの夢を、みんなで叶える夜! 夢の種のも〜れ!!2020 ~夢の種プロジェクト2020 スピーチ発表・表彰式~」を開催しました。
アオーレ長岡 協働ルームのリアル会場とZoomによるオンライン会場をつないだハイブリット方式で行い、当日は26名(現地18名、オンライン8名)の皆さまからご参加いただきました。
夢の種プロジェクト2020では、「長岡市の協働の“種”を育てるわたしのアクション」をテーマに作文を募集し、多数の応募を頂きました。
応募数13件の中から事前審査を行った結果、学生からシニア世代まで多世代の5名がノミネートされました。
今回ののも~れは、当法人が行っている「夢の種プロジェクト2020」のスピーチ発表・当日審査と表彰式を行いました。
夢の種のも~れ当日、ノミネートした5名の方から、それそれの作文についてのエピソードなどをスピーチしていただきました。

《ノミネートされた5名の皆さま》

〇絵本でつなぐ、長岡野菜の魅力と長岡愛/和田悦子さん


〇地域学習教材「新潟ぱるた」を用いた「新潟を楽しみながら学ぶ場づくり」/堀川強さん

〇私の挑戦~おばあちゃんのあけびの蔓細工/金子陽奈子さん


〇和太鼓と共に/坂牧颯人さん

〇かっこいい人/細木真歩さん

《グループディスカッションによる投票》
5名のスピーチを聞いた後は投票タイム!
投票の方法は、グループ方式。
各グループ10点の持ち点を「〇〇さんに△点」と分配していきます。
4~5人でグループを作り、知らない人同士が話し合うことで多様な視点で投票をしてもらいました。
《リアルタイム開票》
そして、今回の開票はリアルタイム方式で行いました。
事前審査の結果に、各グループの得点が加算されて行きます。
点数が発表されるたびに刻々と変わるグラフ。
発表者も参加者も息をのむ展開になりました。

《表彰式》
最後は、夢の種プロジェクトの表彰式!
受賞した皆さんは以下の通りになります。
金賞:かっこいい人/細木真歩さん
銀賞:絵本でつなぐ、長岡野菜の魅力と長岡愛/和田悦子さん
銅賞:地域学習教材「新潟ぱるた」を用いた「新潟を楽しみながら学ぶ場づくり」/堀川強さん
   和太鼓と共に/坂牧颯人さん
   私の挑戦~おばあちゃんのあけびの蔓細工/金子陽奈子さん
NPO法人市民協働ネットワーク長岡の河村理事から表彰状と支援金が手渡されました。

今年の夢の種プロジェクトは、交流が難しいコロナ禍の今に挑戦すべく、新たな交流を生むべく模索をしながらの開催となりました。
スムーズにいかない部分も多々ありましたが、参加者の皆さんと一緒に作り上げた唯一無二の温かい雰囲気に包まれたのも~れとなりました。
これも、応募していただいた皆様、のも~れに参加していただいた皆様、投票をして頂いた会員の皆様のおかげです。
長岡の明るい未来の種が広がることを願っております。
次回ののも~れは、3月26日(金)に開催します。

団体情報

あなたの団体も告知してみませんか?

ご登録いただくとイベントの告知や、協力者募集、寄付金募集、アイデア募集など
様々なことができます。ご希望の団体はこちらからお問い合わせください。

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ