コライト

日付:2020年06月05日
助成金情報

終了
子供の未来応援基金

平成27年度に創設された、民間資金からなる「子供の未来応援基金」においては、貧困の状況にある子供たちの支援を行うNPO法人等へ支援金の交付を行ってきました。

 今般の新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い「新しい生活様式」に即した支援活動が求められるようになったことや、学校の休校措置の実施、保護者の就業環境の悪化等の影響を受け、子供達への支援活動においても、支援手法や支援内容に大きな見直しを余儀なくされているところが多く見られます。

 この事業は、「子供の未来応援基金」を通じて、これまで草の根で貧困の状況にある子供たちに寄り添って支援活動を行ってきたNPO法人等が、現状の新型コロナウイルス情勢も踏まえた緊急かつ柔軟な支援を行えるようにすることを目的に、NPO法人等が新型コロナウイルス対応として追加的に実施する事業への支援金の交付を行うものです。

募助成金概要

名称

子供の未来応援基金

締切日時

令和2年6月2日(火)~令和2年6月15日(月)正午 メール必着

分野 地域づくり | こども | 社会福祉 |
助成対象となる活動内容

応募する法人等が自ら主催する事業であり、次のアからカまでに該当する子供の貧困対
策のための事業(金銭を直接給付する事業又は貸与する事業を除く。)のうち、現下の新型
コロナウイルス感染症の情勢を受けて追加的に講じる、または講じている事業を支援金の
交付対象事業(以下「支援事業」という。)として募集いたします。一団体につき、一事業
の申請(※)としてください。
ア 様々な学びを支援する事業
イ 居場所の提供・相談支援を行う事業
ウ 衣食住など生活の支援を行う事業
エ 児童又はその保護者の就労を支援する事業
オ 児童養護施設等の退所者等や里親・特別養子縁組に関する支援事業
カ その他、貧困の連鎖の解消につながる事業
2
※ただし、申請対象となる追加事業について、国、地方公共団体又は民間の助成機関か
ら他の新型コロナウイルス対応の助成を事業総額の半額以上受ける場合は、支援金の
交付対象外といたします。また、それ以外の助成については、同一事業かつ同一費目
について支援金の交付対象外とします。

助成金額

上限300万円

事業主体

独立行政法人 福祉医療機構 NPOリソースセンター NPO支援課

〒105-8486 東京都港区虎ノ門4丁目3番 13 号 ヒューリック神谷町ビル9階

電話 03-3438-4756 月曜~金曜 AM9:00~PM5:00(祝祭日除く。)

(なお、つながりにくい場合は 03-3438-9942 におかけください。)

FAX 03-3438-0218

県内の助成実績
ホームページ

https://www.wam.go.jp/hp/kikinkinkyushien/

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ