コライト

日付:2014年04月06日
助成金情報

終了
平成26年度 キリン・子ども「 力ちから」応援事業

子どもは仲間と力を合わせて様々な活動に取り組むことで、大きく力を伸ばしていきます。
少子高齢化が進む中、次代を担う子ども達の健全な育成は、年を追うごとに大きな課題となっています。
 キリン福祉財団は平成20年度からキリン・子ども「 力ちから」応援事業として、子どもたちがコミュニケーション力や表現力をつけるための活動など、子どもの健全育成につながる活動を公募により支援してきました。
本年度も下記のとおり募集いたします。

募助成金概要

名称

平成26年度 キリン・子ども「 力ちから」応援事業

締切日時

平成26年3月17日(月)~4月30日(水)(当日消印有効)

分野 こども |
助成対象となる活動内容

1.助成対象となる活動

  • 子どもたちが健全に成長していくことを願い、「子どもたち自らが主体となって計画・実施する活動」を助成します。本事業は親などの大人が主体となり、子どもの健全な成長を願う”子育て”とは異なり、子どもたち自らが”主体”となることから、大人ではなく子ども自身を申込者とさせていただきます。
     また本事業の趣旨から、学校・フリースクール・児童館・児童養護施設側の大人が主体となって立案し、カリキュラムとして計画・指導・運営している授業・クラブ活動・修学旅行・校外学習等は助成対象外とします。


2.助成対象となる団体

  • 18歳以下のメンバーが中心となって活動する4人以上のグループ。
    (既にあるグループでも、今回の計画のために新たに結成するグループでも構いません。)

 

3.助成対象となる経費

以下の経費は助成対象となります。

[1] 謝金(講師料など)         :           外部講師・ボランティアなどに対する謝礼金

[2] 旅費・交通費 :           活動に必要な旅費や交通費

[3] 備消耗品費    :           活動に直接必要な什器・機器備品・文具などの消耗品の購入費

[4] 制作費           :           活動に直接必要な制作物・ポスター・パンフレットなどの作成費用

[5] 通信費           :           活動に関わる成果物・連絡などの郵送料、宅配便代などの費用

[6] 会場費           :           会場使用料、会場設営に関わる費用など

[7] その他           :           上記経費項目以外で活動に必要な経費

 

以下の経費は助成対象とはなりません

[1] 支援者・団体メンバーおよび支援団体スタッフの謝礼金、活動の拠点となる事務所の家賃・光熱費・通信費

[2] 事務所・家・屋外などで活動以外の目的でも使える備品(パソコン・コピー機・デジカメ・ビデオカメラなど)の購入費用

[3] 活動の企画・運営全てを専門家グループへ委託する場合の費用

[4] その他、申請した活動に直接関係のない費用

助成金額

上限額15万円

事業主体

公益財団法人 キリン福祉財団

県内の助成実績
ホームページ

http://www.kirinholdings.co.jp/foundation/koubo2014p/index.html

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ