コライト

日付:2014年08月08日
助成金情報

終了
第10回 TOTO水環境基金 国内助成

TOTOグループは、水回りを中心とした、豊かで快適な生活文化を創造することで、社会の発展に貢献する企業を目指しています。

社会貢献活動については、

「水環境の保全」「衛生的かつ快適な生活環境づくり」「次世代育成」

の3分野を重点分野として活動しています。

2005年度にはTOTO水環境基金を設立。

過去9回の助成を通じて、助成金による経済的な支援だけでなく、社員の活動参加や情報交換なども増え、年々活動の輪が広がってきています。

 

2014年度は10回目の公募を行います。

日本国内および海外で実施するプロジェクトを対象に募集・選考を行いますので、活動のスタートアップ・ステップアップを希望される団体は奮ってご応募ください。

募助成金概要

名称

第10回 TOTO水環境基金

締切日時

2014年9月30日(火)当日消印有効

分野 自然環境 |
助成対象となる活動内容

【主旨】

水と暮らしの関係を見直し、再生することを目指した創造的な取り組みを支援します。これにより、地域で暮らす人たちが共に水と暮らしの多様な関係を学び、これからの水と暮らしの望ましい関係を考え、それぞれの地域の特徴を活かした、新しい仕組みや事業を創り出す契機となることを期待します。

【助成対象】

活動内容:地域の水と暮らしの関係の再生または新しい文化の実現に向けた実践活動

活動地域:日本国内

【助成費目】

活動や事業に必要な経費(助成金額の20%までスタッフの人件費を含むことができます)

【選考ポイント】

①水環境や生物多様性の保全・再生・CO2削減など地域や地球環境保全に寄与するか。

②目的や内容が明確で、プロジェクトの必要性・重要性・実現性が高いか。

③地域に住む人々が活動の中心になっており、地域の暮らしに根ざした活動となりえるか(継続性が期待できるか)。また、団体の活動に一般の方やTOTOグループ社員が参加し、協働で活動を進めることができるか。

助成金額

1件につき80万円を上限。

事業主体

TOTO株式会社

総務部 総務第二グループ

〒802-8601

北九州市小倉北区中島2-1-1

TEL:093-951-2224/FAX:093-951-2718

県内の助成実績
ホームページ

http://www.toto.co.jp/company/environment/social/mizukikin/group/index.htm

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ