コライト

日付:2016年10月18日
今日どう?通信

【今日どう?通信】ワークライフバランスと女性の市民活動(太田)

先日、女性活躍推進セミナーを受講してきました。

お題は『“人材不足”解消に向けた女性活躍の成功事例』というもので、これから労働力人口の減少が見込まれる中で女性がやりがいを持って働き続けるためのポイントを学ぶものでした。

 

やっぱり女性がわくわく活動して、活躍できる社会って本当に素敵だなーって!

だけど女性って本当に忙しい。。。

子育てに、家事に、仕事となると自分の時間を作るってなかなか難しい。

 

でも、ほんのわずかな時間でも自分らしくやりたいことができるだけで、きっとキラキラ輝く女性がたくさんうまれると思います。

 

そこで、最近よく聞くワークライフバランスを知り、やってみると意外と時間を作ることができるのです。

いつも何かに追われている生活から、やりたいことをするために、時間をうみだす!!

女性は物事を効率よく進めるのが得意な動物です。なので、ワークライフバランスのポイントを知ると夢の実現も可能になるのだと思います。

 

協働センターには、そんな輝く女性がたくさんこられますし、女性が活躍する市民団体もたくさんあります。

協働センターのホームページ“コライト”や“つなラジ”でも紹介していますのでぜひご覧ください。

 

ワークライフバランスというと仕事と家庭と思いがちですが、市民活動と家庭。はたまた仕事と家庭と市民活動というのもアリですよね!

 

主婦の合間を縫って活動する地域の食事ボランティアや、仕事をしながら地域課題の解決のために活動する団体など、女性が得意を活かした市民活動が小さな協働を生み出しています!!

そしてその活動が輝く女性を生み出しています。

 

働くことにまだハードルがある方は、自分の得意を活かした市民活動から始めるのもおすすめですね。「何かを始めたいけど何ができるかわからない?」そんな悩みをお持ちの方はぜひ協働センターにお越しください。(もちろん男性も大歓迎です!!)

 

太田道子

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ