コライト

日付:2017年02月14日
むすび隊コラム

【むすび隊 山古志】 寒い冬は、やまこし汁であったまろう!!

山古志地域にある古志高原スキー場は冬季(今年は12月23日~3月20日)にオープンしています。合わせてスキー場の食堂もオープンします。食堂は、優しく元気な地域のお母さんたちが切り盛りしていて、美味しいごはんが食べられます。その中で一押しのメニューが「やまこし汁」です。

やまこし汁は、山古志の中学生たちが発案し、地元のお母さんたちと試行錯誤しながら作り上げたお汁です。やまこしバクダンという、かぐらなんばん味噌が中に入った巨大な肉団子が入っているのが特徴です。山古志産の野菜もふんだんに入っています。

 

まずは、そのままお汁を飲んで、次にやまこしバクダンをお箸で割って、中のかぐらなんばん味噌をお汁に溶かし、ピリ辛に味を変えてまた食べる。最高に美味しい&体がとっても温まります!おにぎりとのセットが大人気で、セットで500円で食べられます!

やまこし汁は冬のスキー場以外では、イベントの時にしか味わえません。古志高原スキー場へ行けば、スキーも楽しめて、美味しいごはんも食べられる!これは行くしかありませんね!詳しい情報は古志高原スキー場へお問い合わせください。(TEL:0258-59-3500  ブログ:http://koshikogen.blogspot.jp/  Facebookもやっていますよ~)

山古志の冬の一大イベント「古志の火まつり」でも販売しますよ!冬の山古志にもぜひお越しください!

 

 

 

【著者プロフィール】
・名前 川上沙織
・生まれ育ち 山古志
・得意なこと 辛いものを食べること

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ