コライト

日付:2017年12月16日
むすび隊コラム

【むすび隊 小国地域】 あたくしのふるさとちゃーざー村では

チャッラーンのフレーズで有名な林家こん平師匠は小国出身です。ちゃーざー村は現在の千谷沢集落。小国町になる前はいくつかの村に分かれ、それぞれに学校などもあったそうです。

小国の地名は「千谷沢」「小国沢」「桐沢」など「沢」のつく地名が多いです。盆地の平らなところは田んぼになり、住宅は山間の川に沿って集まり集落となったためそのような名称が多いと考えられます。和紙の産地では、沢が違えばできる紙が違う、というほどに、同じ地域でも沢ごとに川の水質も違い、川の個性は産物の個性も決めていきます。


 

ところで小国の人は「千谷沢」を「ちゃーざー」、「小国沢」を「おぐんさ」、「方末」を「ほっすえ」とか略して言うことが多いですね。こん平師匠はこのことを「千谷沢なんて言ってると日が暮れっちゃう」と仰っています。
なんか江戸っ子ぽいですね。

 

【著者プロフィール】
・名前 今井 千尋
・所属 小国和紙生産組合紙漉き職人
・出身 小国地域
・得意なこと 切り紙と人前でしゃべるのにほとんど羞恥心がないこと

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ