コライト

日付:2018年03月04日
むすび隊コラム

【むすび隊 川口地域】我が家の正月料理

私の家でお正月に食べるお雑煮は鮎で出汁を取った汁で鮭、大根、人参、里芋等を煮込み最後に、ととまめ(イクラ)を茹でた物をかけて食べます。

正月前になると出汁用の鮎を一週間くらいかけてカラカラになるまで乾かし、また捕れた鮭、イクラを塩漬けにしたり、よく祖父や祖母の作業を子供のころから手伝わされました。

 

また、鮎で取った出汁で大根のを煮た煮なます等、いろんな物にととまめをかけて食べます。

川口は昔から川魚を食べる事が多く、漁をする人が近所に配ったりしていることもあったので、正月に鮎や鮭を食べるお家は多いと思います。

うちは代々料理屋を営んでいるんですが、なぜか正月の料理は祖母が取り仕切って作っていた気がします。

 

 

関 達夫
所属:川口やな場
生まれ:川口、西川口
得意なこと:料理

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ