コライト

日付:2017年10月12日
ピックアップ

≪≪ 市民活動・虎の巻 ≫≫ もっと活動しやすく! 信頼獲得のいろは

もっと活動しやすく!信頼獲得のいろは
寄稿:摂食障害親の会・向日葵の会 中田登志美さん

 

摂食障害親の会・向日葵の会は、摂食障害の娘を持つお母さん達が、少しでも心が楽になり、そして家庭に帰り安心して娘に向き合うことができるようになる為に、心の内を語り、自分自身のことも振り返りながら色々なことに気づき感じたり考えたりする場を設けている会です。月2回の定例会のほか、希望者には随時対応しています。

 

活動に対して他者から信頼を得る方法の一つに、長岡市などの公的機関から後援を得るという方法があります。後援を得るためには、会の目的や活動してきた内容、特に一番大切にしている信念をはっきりと伝えることが大切だと思います。ながおか市民協働センターの方と密にコミュニケーションをとり、助言して頂き、こちらの希望や想いをしっかりと相手に伝えました。
後援を申請する際は、会の活動チラシや要項等の書類を添付するといいと思います。当団体で企画して実際に長岡市教育委員会から後援を得た2017年10月29日の公開講座の準備は、4月半ば頃から取り組み、概要を決定し、後援申請する6月下旬には書類を作成していました。可否の決定は概ね2週間程度かかりました。

 

長岡市教育委員会から活動にご理解いただき後援を得たことで、各学校にチラシを配布する時に対応してくださる先生方が、信頼感や安心感を持って初対面の私に接して頂けたと印象を受けました。私の企画した内容をきちんと聞いてもらえました。快くチラシ、ポスター設置、全生徒さん達への配布も了承してもらえました。また、他の市や保健所にお願いする時も同様の感触を得ました。

 

※1 後援を受ける事業の内容は、下記のすべてに該当するものでなければなりません。
(1) 市民の福祉、教育、文化、スポーツ、子育て等の向上、普及及び振興に寄与する目的で公益性のある事業
(2) 営利を目的としない事業
(3) 政治的及び宗教的な活動でない事業
(4) 事業の規模又は対象が、特定地域・特定人に限定されることなく広範囲にわたる事業
(5) 暴力団、暴力団員、暴力団員が経営に実質的に関与している者又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者が関与していない事業
(6) 市・教育委員会の施策等を推進することができる事業

※2 後援に関する詳細は市役所各事業担当課へお問い合わせください
参考 http://www.city.nagaoka.niigata.jp/kurashi/cate13/kyousai-kouen.html

シェアする

フォローする

ページの先頭へ