コライト

日付:2018年09月27日
ピックアップ

活動PichUp!<岩塚製菓株式会社>

地域活動を支える企業をご紹介!

おいしい笑顔を届けたい!
岩塚製菓株式会社

 

▶企業の概要を教えてください

雪深い「岩塚村」に、冬の出稼ぎをしなくても生活出来る産業を興した2人の創業者から生まれました。「農産加工品を通じて、地域と共に生きる」が創業の心です。国産米100%にこだわり、日本の食文化である「米菓」を世界中の人々に広め、おいしい笑顔を届けることを目指しています。

創業:1947年  従業員数:1,019名(2018年3月末現在)

 

▶どんな取り組みをしていますか?

東日本大震災の復興支援:「揚げたてちゃん号」で南相馬市の全小学校を訪問し、あげたてのおせんべいを振る舞いをおこないました。「明日へつなごうプロジェクト」では、当時小学生だった南相馬市の子ども達と商品開発をし、毎年期間限定で発売して、売上金を支援金に充てていました。熊本地震復興支援の際は商品販売の売上金の一部を支援金として寄付しました。また、ベルマーク運動へも2016年から協賛しています。

 

 

▶活動を始めたきっかけ、これまでの歩み、目的を教えてください

2004年の中越大震災の際に、市内外から復興の支援や励ましをいただいた経験から、東日本大震災、熊本地震の復興に自社で何が出来るかを考えたのがきっかけです。おいしいおせんべいを食べて子どもが笑顔になれば、家族、周りも笑顔になれると思っています。

 

▶周囲の反応や、やっていてよかったこと/大変だったことなどを教えてください

「明日へつなごうプロジェクト」では、パッケージに毎年成長する子ども達の写真を使っているので、毎年楽しみに待っている人もいらっしやいます。何年も変わらず作り続けている、「おこさませんべい」を代々安心して食べて、笑顔の写真と声を寄せてくれるお客様もいらっしゃり、とても喜びを感じています。

 

▶今後の展開を教えてください

産米100%にこだわり続け、日本の米農家を微力でも支え続けいけたらと思っています。

また、南相馬市の子ども達とのつながりを今後も続けて行きたいです。

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ