コライト

日付:2018年11月15日
ピックアップ

活動PichUp!<特定非営利活動法人 長岡献血友の会>

 

 

長岡市内で活動する団体を訪問!今回は、命を救う小さな勇気を広げる、特定非営利活動法人 長岡献血友の会さんからお話を伺いました。

 

◆どんなことをしている団体ですか?

日本赤十字社の「献血サポーター」として、献血が積極的に進むようにPR活動を行っています。

 

◆活動を始めたきっかけ、これまでの歩みを教えてください

年間を通して、安定して医療に必要な血液が確保できるように、企業、団体、個人が一緒になって推進事業を行うことを目的に、昭和55年(1980年)に団体を結成しました。団体立ち上げ時には行政からの後押しもいただきました。

平成12年には、全国で初めてのNPO法人として「献血サポーター」に登録をしました。

 

◆周囲の反応や、やっていてよかったこと、大変だったことを教えてください

献血のイメージは良くなっていると感じています。また長岡市は千秋地域に新しい献血ルームができ、明るく、綺麗で新しく、映画館やショッピングモールに隣接していることから、買い物帰り等に気軽に立ち寄ってもらえるようになり、さらに献血のイメージも変わりつつあるように思います。

 

◆今後の展望を教えてください

イメージが良くなったことにより、学生や若い人が進んで献血をしてくれるようになってくれたら嬉しいです。

「命を救う小さな勇気を広げる」特定非営利活動法人 長岡献血友の会さんは、らこって11月号で紹介しています。

 

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ