コライト

日付:2019年08月09日
ピックアップ

活動PichUp!<特定非営利活動法人 UNE>

長岡市内で活動する団体を訪問!今回は、ごちゃまぜ福祉で小規模多機能自治、特定非営利活動法人 UNEさんからお話を伺いました。

 

◆どんなことしている団体ですか
栃尾地域の一之貝で、農園芸、そして福祉活動を行うことで、障がい者のしごと起こし、高齢者の生き甲斐づくり、生活困窮者の居場所づくりを通して、中山間地域の活性化を図ることを目的に、毎日12人から20人位で活動しています。

 

◆活動を始めたきっかけを教えてください
中越大震災の際に、社会弱者と云われる障害者や高齢者、生活困窮者、そして外国人などに支援がしっかり行き届かない状況に憤りを感じ、障がい者の親たちと一緒に社会弱者のためのNPOを立ち上げました。

 

◆どんな場所でどんなメンバーと活動しているのですか?
毎日の活動場所は、一之貝と日赤病院前の河川敷にある千秋が原の『福祉・市民 体験農園』です。ここで、利用者と云われる障害者、生活困窮者、そして高齢者の方々とUNEのスタッフとで農作業、農家レストラン、農家民宿、どぶろくづくり、クロモジ茶づくり、福祉送迎、作業のお手伝いなどをしています。

 

◆周囲の反応や、やっていてよかったことは

「みんなが喜ぶよりも一人が喜ぶことを大切に!」「出来ることを出来るときにやる」をモットーに、依頼があれば直ぐに対応して来たことで、地元には多くの支援者ができました。 

財政基盤が脆弱であり、主となるしごとがまだ未確立なので、資金繰りの厳しさがあります。

 

◆今後の展望
障がい者等の福祉施設を一之貝に創設して、より多くの障がい者や生活困窮者が集えるような環境作りを行うと共に、それらの人達と共に村の維持存続を図っていきたいです。

 

◆募集していることがあれば教えてください
・ボランティアに来て欲しい!
・賛助会員になって欲しい!
・UNEの給食「うねごはん」を食べにきて欲しい。
・UNEのイベントに参加して欲しい!
よろしくお願いします。

 

 

ごちゃまぜ福祉で小規模多機能自治、特定非営利活動法人 UNEさんは、らこって8月号でご紹介しています。

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ