コライト

日付:2019年08月27日
ピックアップ

活動PichUp!<株式会社 大光銀行>

地域活動を支える企業をご紹介!
今回は、地域とあゆむ「銀行さん」でありたい、株式会社 大光銀行さんからお話を伺いました。

 

◆企業の概要を教えてください

長岡市に本店を置き、新潟県を主たる営業基盤とする地域銀行です。有人店舗数は新潟県内が62店舗、県外は東京、横浜、大宮など8店舗の計70店舗あります。

「地域密着」を旗印に、地元企業の事業発展や個人の資産形成に向けたサポートを行ってきました。

創業:1942年(昭和17年)従業員数:877名(2019年3月末現在)

 

◆どんな取り組みをしていますか?

・安定的な資金の供給や金融サービスの提供といった地域金融機関の本来的な役割にとどまらず、地域社会の持続的な活性化に様々な面から貢献していくことを「CSR」と捉え活動しています。

・創業70年の記念事業の一環として、地域への恩返し事業の「1店舗1貢献運動」を始めました。各店舗の地域事情やニーズに合わせ、清掃活動や行事の参加などのボランティア活動を行っています。

・音楽文化の振興を目的に、長岡交響楽団の定期演奏会を「大光ツインスマイルコンサート」と銘打って応援してきました。

・次世代社会を担う子どもたちの金融知識向上を目的に、中学生や高校生などを対象とした金融授業を実施。

・スポーツの振興を目的に、新潟県女子駅伝競走大会に協賛しています。

 

◆活動を始めたきっかけ、これまでの歩み、目的を教えてください
「1店舗1貢献運動」は、2012年3月の創立70周年の記念事業の一環として取り組みをスタートさせました。70年支えてもらった地域への恩返しの意を込めて、全員が参加できる取り組みを行おうという趣旨です。今年度で8年目になりました。

 

◆どんなメンバーで活動しているのでしょうか?
本部も含め、全ての営業店で「全員参加」で行っています。

 

◆周囲の反応や、やっていてよかったこと/大変だったことなどを教えてください
清掃やごみ拾いのボランティアでは、地域の人から「ごくろうさま」とか「ありがとう」と声をかけていただくことも多いです。こうした感謝の言葉をいただくと、地域の一員としてまちの役に立っていることを実感でき、活動を取り組んできて良かったと思っています。また、この気持ちが継続的に活動に取り組んでいくモチベーションです。

 

◆今後の展開を教えてください
地域金融機関であるからこそ、地域への恩返しとしての「1店舗1貢献運動」は、ごく自然な取り組みだと思っています。今後も継続して取り組んでいきたいと思っています。

 

地域とあゆむ「銀行さん」でありたい、株式会社 大光銀行さんは、らこって8月号ご紹介しています。

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ