コライト

日付:2020年01月14日
ピックアップ

長岡の国際交流を担う高校生|AILA2019参加高校生一同【活動Pick Up!】

長岡市内で活動する団体を訪問!

今回は、『AILA2019参加高校生一同』さんを伺いました。


◆どんなことをしている団体ですか?

フォートワース姉妹都市協会主催のAILA (Advanced International Leadership Academy) という国際交流プログラムに参加した高校生12名による団体です

◆ハロウィンパーティ開催までの経緯と開催の目的を教えてください

長岡市では国際交流が盛んで、住んでいる留学生が多いにも関わらず、市の国際交流協会が主催するイベントは平日の昼間に行われており、学生が参加することができないという現状があります。

そこで、高校生などの若い世代も外国の方と交流できる場所を作ろうとハロウィンパーティーを開催することにしました。ハロウィンパーティーでは、「外国の人と話すのが恐い」「英語が話せないから、外国の人とコミュニケーションが取れない」という思いこみを少しでもなくすため、みんなで楽しめるゲームを企画しました。

◆実際にハロウィンパーティーを開催した感想を教えてください

150人以上の人が参加してくれたことに驚きました。アレルギー情報をわかりやすく絵で描いたり、司会を日本語と英語の両方でしたりしたことで、国籍や年齢も違う参加者に楽しんでもらえたと思います。また、フリータイムの前にゲームをしたことで参加者の間に交流が生まれ、フリータイムには多くの日本人と外国の人がお互いに話しかけていました。

開催前は「日本人は外国の人と話したいと思っているけれど、外国の人も同じ思いなのか」という心配がありましたが、外国の人も日本人と交流したいと思っていることがわかり嬉しかったです。日本人と交流したいと思っていても、時間の都合でできなかったり、日本人が壁を作ってしまったりしているだけではないかと思いました。

今回のハロウィンパーティーを通して、国際交流課や水澤電機さん、原信さん、市民協働センターなどたくさんの大人の方に支えていただきました。高校生の力だけではできなかったと思います。

◆今後の活動を教えてください

12月21日に、新潟市で行われるスピーチコンテストに出場します。今までの成果を活かして頑張りたいです。また、国際交流の楽しさや長岡の魅力をもっと発信できるように、活動していきたいと思っています。

 

 


『AILA2019参加高校生一同』さんは、らこって2020年1月号でご紹介しています。

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ