コライト

日付:2018年11月27日
つながるラジオ

第267回【つながるラジオ】椿の森倶楽部

11月19日(月)の放送では、「椿の森倶楽部」の皆さんをご紹介しました!

 

放送音源/第267回【つながるラジオ】椿の森倶楽部

 

 

「与板から和島に阿弥陀瀬トンネルを抜けるとそこは別世界で…

椿の森もそんな風に癒しの里にしたいと思った」

自らを「言いだしっぺ」だと謙遜する代表の小林さんはそう語り出しました。

DSC09872

 

熊野神社の役員に就いたことをきっかけに、神社を取り囲む荒れ放題の「椿の森」を再生する活動を始めたそうです。

森にレールを敷設しSLを走らせる「SL塾」。

DSC09860 DSC09853

手作りの石釜でピザを焼いたり、お隣・与板の珈琲店と協働して珈琲を提供したりする

「石釜&本格コーヒー塾」。

 DSC09870DSC09871

それぞれの塾を担当する仲間も大勢集まってきました。

その他にも、和島に縁のある良寛さんを学ぶ「良寛塾」や

境内の掃除や畑仕事、合鴨を使ったお米の無農薬の有機栽培を手がける「自然塾」など

あたかも「地域の秘密基地」のような拠点です。

DSC09899

とにかく「自ら楽しむ」をモットーとしている「椿の森倶楽部」の皆さん。

自ら敷いたレールが目指す、次なる駅はどこなのか?

詳しくは「つながるラジオ」をお聴き逃しなく!!!

 

文・FMながおか 山田光枝

 

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ