コライト

日付:2018年02月08日
つながるラジオ

第220回【つながるラジオ】なうネット長岡

11月27日(月)の放送では「なうネット長岡」副代表・足立 裕介さんをご紹介しました。

 

放送音源/第220回【つながるラジオ】なうネット長岡

 

 

afc955e539eba5921e359bbc2b294f4dfdc6c668std

 

元々は、福祉に携わる皆さんの学びあいの場として結成されました。

現在も年に数回、事例検討会や講演会を開いています。

 

最近では長岡周辺に暮らす障がいのある作家の作品展

「アール・ブリュット展in長岡 share the LIFE~いま、アナタと。ワタシのcolor~」

を主催されています。今年で2回目を迎えます。

「アール」は芸術。「ブリュット」は磨かれていない、生のままのという意味があります。

 

足立さんご自身も普段は福祉施設に勤務され、障がいのある方と接しているといいます。

ある職員の方は毎朝意味も無く渡されるレシートの切れ端を大切にしまっていました。

集まった切れ端を並べると、壮大なアートになったそうです。

 

捨ててしまえばゴミになってしまいますが、展示すればその人の心を映す唯一無二の作品になります。

作品を通して表現される想いに気付き、コミュニケーションが活発になりました。

「まだ世に出ていない作品をたくさん発掘したい」と話す足立さんは

2020年オリンピック・パラリンピックに向けて長岡の産業と作品をコラボレーションさせたいと

目を輝かせました。

 アールブリュット

詳しくは「つながるラジオ」をお聴き逃しなく!!!(この題字も作品から作られました)

 

 

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ