イベント EVENT

更新日:2024.05.15

今年の雪2023-24速報会

 

昨冬シーズン初めの12月の大雪時には「今年こそは本格的な大雪か?」と心配されましたが、過ぎてみれば全国的に暖冬となり、北日本の日本海側では記録的な小雪となりました。しかしながら、1月下旬には一時的に強まった冬型の気圧配置により、能登半島地震の被災地や日本海側の一部で大雪となりました。

 

 

詳細はこちらをご覧ください。

イベント概要

イベント名

今年の雪2023-24速報会

日程

2024年6月11日(火)

時間

13:30~16:40

場所

まちなかキャンパス長岡301会議室
(長岡市大手通2-6 フェニックス大手イースト)

主催者

事務局:NPO法人水環境技術研究会
共催:特定非営利活動法人 水環境技術研究会・公益社団法人 日本雪氷学会 北信越支部
国立研究開発法人 防災科学技術研究所雪氷防災研究センター・一般社団法人 北陸地域づくり協会

内容

花見の季節には忘れ去られがちな昨冬の雪について、雪の専門家たちが気象学的な側面からの分析や、道路管理者の取り組みなどを紹介しながら幅広く振り返る「今年の雪・速報会」を今年も長岡市で開催します。

参加費

無料(会場にて配布資料希望者1部 500円)
交流会:会費5,500円
会場定員:100名 ※ライブ配信あり

申込締切

2024年5月31日(金)

お問い合わせ先

専用サイトからお申込みください。

備考

あなたの団体も告知してみませんか?

ご登録いただくとイベントの告知や、協力者募集、寄付金募集、アイデア募集など様々なことができます。
ご希望の団体はこちらからお問い合わせください。