コライト

地域づくり文化芸術、スポーツ、科学自然環境

NPO法人和島夢来考房

指定管理者として道の駅「良寛の里わしま」の管理運営事業

 ①良寛の里美術館・菊盛記念美術館・歴史民俗資料館の展示企画や利活用対策実施。

 ②お休み処「和らぎ家」での体験教室やギャラリー、喫茶・食事提供などの事業展開による地域のたまり場や広域間交流を創出。

 ③地域交流センター「もてなし家」での農産物直売所、物産販売、食事の提供などを通した広報活動、地域経済活動の支援。

 ④月間「良寛の里通信」を発刊し道の駅および地域情報の発信。

 ⑤主なイベント活動

つるし雛まつり(3月)、たけのこまつり(5月)、感謝祭(6月、10月)、自然薯まつり(11月)、婚活事業(11月)

 ⑥国土交通省とのトイレ、情報コーナー、植栽部分の快適性、利便性向上に関する協議。(道路情報ターミナルと駐車場は国土交通省が設置者)

団体情報

団体名

NPO法人和島夢来考房

ミッション

道の駅運営事業の主体は休憩のためのパーキングとしてはもちろん、地域の文化や歴史、名所や特産品などを紹介する情報発信の場としての魅力創出。

1、のんびり休憩リフレッシュ。

2、人と地域の交流を育む。

3、地域の活性化を推進。

活動内容

道の駅「良寛の里わしま」の管理運営(長岡市指定管理者)事業をベースに下記の3点を重点に活動

1、物産や食事販売事業による地域経済活動支援・雇用の創出

2、美術館、体験教室、ギャラリー事業による文化・交流活動支援

3、道の駅の基本機能(休憩・情報発信・道路観光案内・人と地域間交流連携)充実推進

活動分野 地域づくり | 文化芸術、スポーツ、科学 | 自然環境 |
設立年月日

平成16年3月17日

代表者

山田 勝

所在地

道の駅 良寛の里 わしま

長岡市島崎5713-2

お問い合わせ先

電話:0258-41-8110

FAX:0258-41-8112  

Eメール:washimamurakobo@vega.ocn.ne.jp

ホームページ http://motenashiya.com/index.html
備考

「募集しています」

美術館の利活用を支援・応援してくれる人。

①良寛の里美術館:良寛の書イコール「難解」のイメージで、良寛敬慕者や書に興味のある人に限られる。しかもそれらの人達の高齢化もあり、入館者の減少傾向に歯止めがかからない。

②菊盛記念美術館:超一流の作家・作品を展示しているにもかかわらず知名度不足と常設展示ということもあり入館者が極端に少ない。学校教育関係の利用も進まない。

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ