コライト

日付:2019年12月17日
活動レポート

国際交流クリスマスパーティーが開催されました!

12月15日(日)、トモシアの多目的ホールにて、原信サマースカラシップ参加生による国際交流クリスマスパーティーが開催されました!

(企画するまでの経緯はこちら!→ https://nkyod.org/event-list/201666

当日の様子をたっぷりお届けします!

 

 

参加者は、まず受付で名札の受け取り。

名札の裏には、英会話初心者の方でも会話を楽しめるように使えるフレーズが書いてありました。

 

 

会場内には、たくさんの装飾がしてありクリスマスムード満点でした。

 

 

受付で引いたくじを基に、チームに分かれました。

床には、どこにどのチームが集まるのか、わかりやすいように絵が貼ってありました。

チームリーダーの呼びかけで、参加者が自分のチームのところに集まっていきます…

 

 

パーティーはジェスチャーゲームで幕を開けました。

さて、このジェスチャーは何を表しているのでしょうか…?

 

 

続いて、NPO法人PETJ企画!

(NPO法人PETJについては、こちらをチェック! → https://nkyod.org/group-list/petj

フィリピンでクリスマスに行うキャロリングというゲームを体験しました。

歌が流れている間は会場内を歩き回り、歌が止まったら「〇人のグループを作ってください!」の指示に従い、グループを作るというゲームです。

人数が多くなってしまったり、少なくなってしまったり…

ちなみに、グループに入れなかった参加者はクリスマスの歌を歌うという罰ゲームつきでした。

 

 

さて、お待ちかねのピニャータ!

ピニャータは、メキシコなどで使われる、中にお菓子やおもちゃなどを詰めたくす玉のこと。

くじ引きをしてグループを作り、みんなで協力して色々な形のピニャータをたたき割りました。

出てきたお菓子やおもちゃを見て、みんな嬉しそう。

 

 

最後は、みんなでお菓子を食べながら交流タイム!

写真を撮ったり、SNSのアカウントを交換したり、新しいつながりが生まれていました。

 

 

たくさんの方に来ていただき、クリスマスパーティーは大成功!

 

 

今回のクリスマスパーティーを企画・運営した原信サマースカラシップ参加生とPETJメンバー、ボランティアの高校生たち。

AILA参加高校生主催のハロウィンパーティー、そして今回のクリスマスパーティー…長岡市の国際交流を盛り上げる高校生が続々と出てきています。

こうした高校生の活動が実を結び、日本人も外国人もより楽しく暮らせる長岡市になるといいですね。

 

団体情報

団体情報 ながおか市民協働センター 事務局

あなたの団体も告知してみませんか?

ご登録いただくとイベントの告知や、協力者募集、寄付金募集、アイデア募集など
様々なことができます。ご希望の団体はこちらからお問い合わせください。

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ