コライト

日付:2020年01月27日
活動レポート

【開催報告】想いの新芽を育てよう!夢の種のも~れ!

1月24日(金)に「のも~れ長岡」を開催しました。

のも~れ長岡は、もっと長岡が盛り上がるように前向きに集まり交流する市民交流会。
毎回テーマを決めて、学び、語り、飲みつながる異業種異分野多世代交流の出来る場として、2ヵ月に1度開催しています。

 

今回ののも~れは、想いの新芽を育てよう!夢の種のも~れ!と題し、当法人が行っている「夢の種プロジェクト2019」のプレゼン審査と表彰式を行いました。

※夢の種プロジェクトについてはこちらをご参照ください。

夢の種プロジェクトのプレゼン審査は今回が初めての試み。

応募数13件の中から選ばれた6組がのも~れ参加者の前でプレゼンを行いました。

障がい児ママサポートかけはしさん

井上さん

「かんじてみよう、」実行員会さん

ながおか史遊会さん

瞽女唄ネットワークさん

ひだまりハウスさん

プレゼンを聴く参加者も真剣な眼差し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6組の想いを聞いた後は投票タイム!
個人投票と即席グループでのグループ投票、2つの方法で行いました。

個人投票では、「自分の1票が長岡の夢の応援している!」という気持ちを抱いてほしいと思い、個人の主観を尊重。たくさんの応援メッセージやご寄付もいただき、いろんな形で想いの新芽を育むかたちとなりました。

 

グループ投票では、人それぞれ持っている”ものさし”が違うので、知らない人同士が相談し合うことで新たな価値観に出会えるよう、4~5人でグループを作って投票してもらいました。かなり悩んだグループもあったようで、いろんな考えに刺激を受けたのではないでしょうか。


 

後半のフリー交流会も短い時間でしたが、お酒や美味しいご飯も進み、新たな人との出会いにトークの花も咲いたのではないかと思います。

最後は、夢の種プロジェクトの表彰式!

◎たね部門
金賞:井上有紀さん『10代に本と出会いを届ける!ながおかHAKKUTSUプロジェクト』
銀賞:「かんじてみよう、」実行員会『中高生向け哲学対話「かんじてみよう、」』
銅賞:障がい児ママサポートかけはし『共・友プロジェクト~友と共につくる唯一の作品展~』

◎わかば部門
金賞:ひだまりハウス~精神遅滞及び自閉症児を支える家族会~『遊ぶ!学ぶ!深め合える!きょうだいの輪』
銀賞:ながおか史遊会『ヒューマンライブラリー長岡』
銅賞:瞽女唄ネットワーク『伝える伝わる瞽女唄の心「親子で聴く・見る・唄う会」』

 

 

交流会の締めくくりに、告知PRコーナーも実施しました。

【告知された皆さんのご紹介】

No.1:NPO法人くらしサポート越後川口

No.2:哲学対話

No.3:コモンビート「ミュージカル体験会」

No.4:ながおかHertfulフェス2020

次回ののも~れは、3月20日(金・祝)に「のも~れ!THE WORLD」を開催します。

▼詳細はこちらから

【日本語】のも~れ!THE WORLD~Youは何しに長岡へ!?~

またアオーレで会いましょう!

団体情報

団体情報 ながおか市民協働センター 事務局

あなたの団体も告知してみませんか?

ご登録いただくとイベントの告知や、協力者募集、寄付金募集、アイデア募集など
様々なことができます。ご希望の団体はこちらからお問い合わせください。

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ