コライト

日付:2022年04月28日
事務局支援

【市民活動・虎の巻】団体の将来図のつくり方~バリュー編~

どんな取り組みにも課題は付きもの!活動の分野は違えど共通した悩みがあります。
「市民活動・虎の巻」は課題や悩みを研究テーマに沿って解説するノウハウコラムです。

 

 

 

 

バリューはミッションを達成するために必要な行動指針です。いわば、その組織が「生み出す価値=成果」を指します。ビジョンが同じでも、ミッションとバリューは各組織によって異なることも。
バリューを考えるときは、自組織らしさや強みを活かせるようなものにすることが大切です。また、そのバリューを生み出すためのプラン(事業計画)が組めると、ビジョン・ミッションの達成により近づけます。

バリューづくりの注意点

・行動目標ではなく、その先の成果となるものを考える。
・自組織の強みを活かしたものにする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっと詳しく知りたい方はYouTubeをご覧ください。分かりやすく解説しています!

シェアする

フォローする

ページの先頭へ