コライト

日付:2014年05月26日
NPO法人市民協働ネットワーク長岡

1日店主 のもーれ !! 長岡

のもーれ長岡coverのも~れ_ロゴ

 

1日店主 のもーれ !! 長岡

 

 

のもーれ長岡は、もっと長岡が盛り上がるように、前向きに集まり交流する市民交流会です。

毎回テーマを決めて、学び、語り、飲みつながる異業種異分野多世代交流の出来る交流会として定期的に行っています。

アオーレがオープンする時からスタートし、2012年度、2015年度で30回を超えるのもーれを開催しています。

定期的に開催していきますので、ご都合つく方はぜひご参加ください。

 

 

◆◆◆次回ののもーれ長岡◆◆◆

<祭りの前前前夜から僕は 君と踊りはじめたよ のも~れ!!>
日時:7/28(金)19:00~21:00
場所:ながおか市民協働センター 協働ルーム1~3

 

今回は、長岡まつり間近!ということで、長岡甚句をみんなで踊り交流を深めましょう。言葉だけでなく、体を動かすことで、いつもとちょっと違ったコミュニケーションがあるかも!
長岡の文化にも触れられる機会です。初心者も、うろ覚えの人もみんなで輪になって踊りましょう。

ー ー ー第1部<店主トーク>ー ー ー
ゲストトーク&踊り指導「民謡 すみれ会」さん
高校2年生から人生経験豊富なお姉さんまでのメンバーで民謡文化を伝えようと活動中。市内各所の施設へ慰問する他、着付けや踊り指導なども行っています。甚句大会優勝の実力者多数!そんなすみれ会さんからのお話と、実際に長岡甚句を習います。

ー ー ー第2部<交流会>ー ー ー
ゲストも交えてみんなで賑やかに交流タイム!そしてみんなで大きな輪をつくって長岡甚句も踊ってみますよ!
初めての方も、常連の方もみんなで楽しい時間を過ごしましょう。

\特別企画/ 浴衣で参加しませんか!
 その1)今回限りの浴衣割 参加費から200円引きします!
     浴衣でお越しいただくと、受付で参加費を割引!

 その2)自分で着れなくても大丈夫!浴衣を着付けてもらおう!
    【持ち物】
     ①浴衣きもの ②帯(半幅) ③帯板 ④伊達じめ
     ⑤細ひも2本 ⑥安全ピン4本
     ⑦履物(ぞうり・下駄)
     ⑧あれば着物の下に着る下着、タオル1枚
     ※男性は①、②、⑤(1本)、⑥(2本)、
      ⑦、タオル1枚
    【着付け対応時間】
     7/28(金)17:30~18:30
    (着付け時間は5分ほどの予定です)
    【着付け会場】
     ながおか市民協働センター
     ※着付け希望の方は、のもーれ参加申し込み時、
      着付け希望の旨をお伝えください

◇開催概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆日 時:7月28日(金)19:00~21:00(受付開始18:30-)
◆会 場:ながおか市民協働センター 協働ルーム1~3
     (長岡市大手通1-4-10 アオーレ長岡西棟3階)
◆会 費:2,000円 \特別企画/浴衣の方は200円引き
     ※U23料金 23歳以下1,000円
     ※市民協働ネットワーク長岡会員は200円引き
◆定 員:60名
◆申 込:
申込フォームhttps://goo.gl/vyYGT2
または、、電話・メール・FAXのいずれかの方法で下記の事項をお伝えください
・お名前(必須)
・所属名
・メールアドレス
・当日連絡のつく電話番号(必須)
・浴衣着付けの有無

◇注意事項
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※アルコールを飲まれる方は公共交通機関をご利用ください
※遅刻・早退される方の参加も可能ですが、料金は変わりませんのでご了承ください。
※U23料金対象の方は生年月日のわかる証明書をご提示ください
※学生割引からU23料金へ変更しました
※割引併用はできません

 

 

◆◆◆◆◆過去の活動レポートはこちらから◆◆◆◆◆◆

~平成28年度に開催されたのもーれ長岡!~

【Reのもーれ!】2017.2.24
今あるものに新たな視点を加えてみよう!

大忘年会!夢の種のもーれ!】2016.12.2
毎年恒例の大忘年会。100人で夢の種をまきましょう!

ながおかを食べて知ろうのもーれ!】2016.10.28
長岡市の各地から美味しい食が大集合!食を通じて地域をよくしろう!

メディアにアタック!オープンマイクのもーれ】2016.8.26
メディアの方々に自分たちの活動を知ってもらい取材につなげよう!

レッツ協働!コラボ大作戦のもーれ】2016.6.24
コラボレーションでイノベーション!新たな一歩を踏み出そう!

春のおでかけガイドのもーれ】2016.4.22
あなたが思っている以上に公園は奥深い!

IMG_4099 IMG_3746

~平成27年度に開催されたのもーれ長岡!~

春よ来い!のもーれ

春の里山の楽しみ方は山菜採りだけじゃない!

IMG_0869IMG_0914

大忘年会のもーれ

一年の感謝を美味しい料理とお酒でかんぱ~い!

IMG_0409IMG_0481

広報力アップ!のもーれ

マスコミの皆さんを店主に迎え、有効な情報発信方法を学びました!

IMG_9790IMG_9836

移住ラッシュのもーれ

移住した!したい!受け入れたい!移住が気になる人全員集合!

PENT0032IMGP4274

 

学生MEETS地域人のもーれ

元気な学生とのもーれ!

若さはじける学生と熱く語りました。

 PENT5651  PENT5753

 

2015年4月市民活動はじめの一歩!のもーれ!

今回のテーマは「市民活動はじめの一歩のもーれ!」
何か始めたい!仲間を増やしたい!という前向きな市民が集まりました

IMG_6228 IMG_6219

 

~2014年度に開催されたのもーれ長岡!~

2015年2月エンジョイ雪国暮らし!のもーれ!

やっかいものされがちな雪をポジティブにとらえて楽しむ4人を店主に迎えて、お話いただきました。
アットホームな雰囲気の中で交流ができ、新たなつながりが出来ました。

 IMG_5434 IMG_5395

 

【2014年12月 ごーぎに大忘年会!のもーれ】

店主にSUZUDELIさんと朝日酒造さんを迎え、長岡から生まれた食文化や酒文化を学びながら目一杯楽しむ大交流会のもーれに。

100名を超える参加者と他の市職員の視察も入り、「これぞ長岡の市民力の源!」という大盛り上がりのごーぎな大忘年会でした。

10857843_576463092487394_1327948526108504106_n IMG_4764

 

【2014年9月 地域は魅力の宝石箱や!のもーれ】

店主に、市民ライターを集めて地域情報を発信する「にいがたレポ」編集長の唐澤氏をお招きし、「地域を言葉でコンテンツ化する」をキーワードに情報発信のコツを学びながら各地域の方々と交流し、いろんな角度から魅力を発見することができました。

IMG_4206  IMG_4197

 

【2014年7月 長岡花火直前のもーれ】

会場は初めて信濃川を超えて長岡リリックホールにて開催。長岡まつり直前ということで花火やその背景に関する話で気持ちを花火モードになったら、リリックホールらしく素敵な音楽と、野外ではBBQでのおもてなしもあり、ひと夏の素敵なのもーれになりました。

IMG_3153  05

 

【2014年5月 学生とのもーれ】

学生が社会に対して感じている不安などを、輝いている大人と接することで希望に変えたい。ということで、店主は社会で輝いている大人6人。参加者も輝いている人ばかりでしたので、学生の目にも輝く社会が見えた多世代交流のもーれでした。

IMG_2516  IMG_2483

 

~2013年度に開催されたのもーれ長岡!~

【2014年3月 クラウドファンディングのもーれ】

店主に、地域密着型クラウドファンディングサービスFAAVOを運営するサーチフィールドさんに来ていただき、新しい応援の仕方を学びながらみんなの企画を情報共有しながら楽しく交流して、新しいプロジェクトが生まれそうな雰囲気ののもーれでした。

DSC00269  DSC00212

 

【2014年1月すんげぇ企業とのもーれ】

店主に、日本を先導する企業の(株)電通と(株)リバースプロジェクトの方から来ていただき、これからの社会における地域活動の重要性を共有し、過去最高の120名もの参加者と寒さも吹き飛ぶ大交流会となりました。

IMG_0751  IMG_0754

 

【2013年12月ありがとうの倍返しのもーれ】

IMG_0141  IMG_0041

 

【2013年10月メディアとのもーれ】

IMG_9239  IMG_9204

 

 

◆◆それ以前に行われたのもーれの様子は下記よりご確認ください。◆◆

【2013年度】

IMG_1326 ★ (6)IMG_9239IMG_01414DSC00269

 

【2012年度】

2012_0302_市民協働_00905月のもーれ DSCF1488 DSC_0928  ④参加者も店主である地域のおかあちゃんたちも笑顔で帰ってもらえました ④新たなつながりと、フェスタへの結束が高まったひと時になりました 2013-03-22 21.06.47

 

 

comments powered by Disqus

シェアする

フォローする

ページの先頭へ